芸能事務所ワイスター(Ystar)所属芸能人のmaiとは?プロフィールを調べてみてわかったタレントとしての実力

『ワイスターという芸能プロダクションのオーディションに興味があるんだけど、所属者のmaiってどんなことをしている人なんだろう?実際に大きな仕事をしているのかな?』  

この記事では、上記のような疑問を解決できる情報をまとめました。ワイスターオーディションが気になっているなら、ぜひじっくりと読んでみてくださいね^^

 

ワイスターオーディションの詳しい内容とは?

 

ワイスター(Ystar)の看板タレント、maiさんについて

調べてみたところ、ワイスターで最も有名なタレントはmai(マイ)さんという方のようです。   maiさんはこちらのページで詳しく紹介されています。

  maiさんのプロフィールを分析している記事を見つけました。以下、引用します。

maiさんは過去に、NHKや日テレ系の連続ドラマへの出演もあり、映画「クローズZERO」、「着信アリ」の映画監督として有名な三池崇史監督の作品「美しい夜、残酷な朝」への出演や、ピザハット、インテリジェンスといった各種CMにも多数出演をしているのがわかりました。  

さすがに、これほど有名な映画の出演となると、それなりに事務所のコネクションが無いと難しいと思われます。

ですから、ワイスターはまだ新しい事務所ではありますが、それなりに芸能界でパワーを持っていると考えて良いでしょう。  

上記以外にも、映画・ドラマ・CM関係の仕事が多いのがワイスターの特徴のようです。maiさん以外の所属者でもCMや映画出演を果たしている方が多数見受けられました。

引用:芸能事務所ワイスター(Ystar)のタレントに有名人がいるか調べてみた

大手プロダクションと小規模事務所の違い・メリット・デメリットについて

芸能界を目指そうとなると、多くの方は『ホリプロ』や『サンミュージック』など、誰もが知っている大手プロダクションのオーディションを目指します。  

しかし、それらの大手プロダクションが開催しているオーディションに合格する可能性は、高く見積もっても1/10000程度。例えば、木村佳乃さんなどが所属している大手プロダクション『トップコート』が毎年開催しているオーディションの場合、過去には10315人の応募があったそうです。

トップコートオーディション2018の面接内容&評判、合格率(倍率)、ファイナリストは?【TOPCOAT】  

 

ちなみに、芸能界を目指している方は大手の芸能事務所に入りたいと考えていることが多いのですが、実は、大手芸能事務所にもメリット・デメリットがあります。

大手芸能事務所のメリット

大手芸能事務所のメリットは、その事務所自体にネームバリューが付いているので、世間的な評価が高いという点です。 知り合いに『どの事務所に所属しているの?』と聞かれた時にも『あー!その事務所なら知ってるよ!』となりやすいですよね。

例えば、ホリプロなどはテレビや芸能界に詳しい方であれば、誰でも名前くらいは知っているかと思います。 なので、大手事務所は世間体が良い。と言うことになります。

大手芸能事務所のデメリット

さて、そんな大手芸能事務所ですが、残念ながらデメリットもあります。 それは、所属者が非常に多いので、事務所内での競争が激しく、事務所内で上の立場に立つのが難しいと言うことです。

芸能界は、事務所間での戦いももちろんありますが、事務所内・タレント同士での戦いもあるのです。 戦いと言っても、喧嘩ではなく、仕事を取るための戦いと言うことです。

やはり、どの芸能事務所も持っている仕事の量自体はある程度決まっているもの。その限られたパイを取り合うためにタレント同士が争っているのです。

大手芸能事務所には、中小の芸能事務所よりもタレントが多く所属していますから、200~300人の中のトップ10程度に入れないのであれば、あまり仕事は回ってこないでしょう。

逆に、ワイスターのように新しい事務所の場合、まだ事務所内でのパワーバランスが確立されていないため、自分自身の努力次第で簡単に上のポジションに立つことが出来、結果的に優先して芸能界の仕事を得やすくなるという事実があります。

つまり、大手も中小・新規事務所もどちらにもメリット・デメリットがあると言うことです。  


引用:芸能事務所ワイスター所属芸能人、maiは有名人?タレントプロフィールを調べてみた【Ystar】

ワイスター所属者はどんな作品に出演している?

芸能事務所ワイスター(Ystar)はテレビ朝日やTBS、フジテレビといった大手キー局はもちろん、角川、東宝、松竹といった大手映画配給会社とも提携を結んでいます。  

このように、表舞台に出る機会は多いと言える芸能事務所なので、 現場経験を積みながらステップアップができるでしょう  ※所属芸能人の方の実績を見る限り、角川作品への出演が多いです。

以下、ワイスターのmaiさんの出演経歴です。

  • 美しい夜残酷な朝(角川)
  • 天使みたい(NHK)
  • 新選組(NHK)
  • スイカ(日テレ)
  • 夜残酷な朝(角川)
  • マルトモだしの素
  • ピザハット
  • エリスmegami
  • カゴメラブレ
  • 東京ガス
  • インテリジェンス

などなど。

まとめ

この記事では、東京の芸能事務所ワイスター(Ystar)の所属タレントについて解説しました。

「芸能界で活躍したい」、「タレントを目指している」という思いがあるのなら、一度オーディションにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

=>>ワイスターオーディションを受けてみる

※オーディション参加費は無料です

ワイスター(Ystar)会社概要

商号 株式会社ワイスター YStar Corporation
住所 〒157-0077 東京都世田谷区鎌田4-17-15
TEL 03-6869-1974 (13時~18時) 上記時間外はメールでご連絡をお願いします。
Eメール info@ystar.co.jp ※氏名・連絡先を必ず明記してください。
代表取締役 雨宮 透修

==>>ワイスターの公式サイト・オーディション情報はこちら

※オーディション参加費は無料です